不動産屋さんの種類なのですけれども、監理業者さんと、仲介業者さんが存在しているのです。これがポイントです。

不動産の投資はやってみたいです。
不動産の投資はやってみたいです。

不動産屋さんは管理業と仲介業があります

不動産の投資はやってみたいです。
不動産屋さんにも様々な物があります。例えば管理業者と、仲介業者さんと呼ばれる物なのです。中にはその管理と、仲介、両方をしている不動産屋さんも存在しています。しかし、管理業者と、仲介業者は、どういった違いがあるのか分からないという方もおられるかもしれません。管理業者の場合ですと、不動産屋さん自体が大家になっている場合です。あるいは、大家さんから依頼をされて管理をしている業者さんです。このような不動産屋さんは、立場としては大家さんに近い物になっています。その為に、家賃交渉等がしやすいメリットがあるのです。

では仲介業者さんはどういった存在なのでしょうか。仲介業者さんは、管理業者さんから部屋情報を集めます。そして、その物件をお客さんに紹介する事を仕事にしている不動産屋さんなのです。こういった仲介業者さんは、沢山の管理業者さんから情報を集めます。その為に、多くの部屋を探す事が出来るのですけれども、ここで注意をしなければならない物として、実は他の仲介業者さんと同じ情報を持っている事も多いのです。その為に、情報が何処か違う仲介業者さんでも見た情報が多いというのが特長なのではないでしょうか。不動産屋さんはこの二種類があります。

新着おすすめ

Copyright (C)2017不動産の投資はやってみたいです。.All rights reserved.