不動産を購入して物件を建設したりする作業はできます。複合型都市開発は国にしかできません。なので夢があります。

不動産の投資はやってみたいです。
不動産の投資はやってみたいです。

複合型都市開発は不動産の夢でもあります。

不動産の投資はやってみたいです。
不動産といえどもそこには個人でできるものとそうでないものがあります。私たちは土地を購入してそこに物件を建設することはできます。そうして暮らしにハリをつけて毎日の習慣を彩る作業をします。それで満足です。しかし理想は高く持つように私はしているのです。そのなかでも複合型都市開発が挙げられます。このような施設は主に住居ではなくオフィスビルなどのようなものだとイメージできます。

大きなエントランスから入ります。そして高速のエレベーターに乗りオフィスへ向かいます。昼の休憩は庭園があればそこでランチをとり帰り道はそのなかにある居酒屋でお酒を同僚と飲むというようなものが想像できます。本当にいろいろな目的が達せされる場所のように感じられます。このようなものを将来は個人でも所有できるような時代になってほしいです。高層ビルということもあり手には届かない気もしますがそれを可能にしてほしいです。そうでなければどの複合施設も同じになってしまいます。個人が所有することで建物にも異色さが増すのです。

夢をできるかぎり実現に変えるようにしましょう。私はその日が来るのも待っています。50年後の未来を想像してこのような問題を取り上げてみました。

新着おすすめ

Copyright (C)2017不動産の投資はやってみたいです。.All rights reserved.