不動産の営業職は固定給が高く歩合給も支払われるので収入が増加する。しかし、常時売れる人はごく一部の人。

不動産の投資はやってみたいです。
不動産の投資はやってみたいです。

不動産の営業職は給料が高い

不動産の投資はやってみたいです。
不動産の営業職の仕事は固定給が高い他に実績に応じて歩合給も付く場合があるので、収入は増加します。そのため、とても人気の高い職種と言えます。しかし、世の中そんなに甘くはなく、実際に歩合給を貰えるくらいに営業実績をあげているのはごく一部の人間だけなのです。不動産の販売ができる人は、身なりや表情や話し方までしっかりと洗練された雰囲気があります。一般の凡人ではなかなか安定して売ることは難しいでしょう。それにテレアポを採用しているようなマンション販売の世界ではよほどの精神力が無いとアポ取りができずに退職してしまう人も多いのです。入口は広いのですが、自ら出口を探す人がとても多い職種でもあるのです。

ハウスメーカーで建売住宅や注文住宅の営業で実績をあげているトップセールスマンは、ある程度頑張ったら独立していく傾向にあります。地元のビルダーの多くはハウスメーカーの営業あがりの人が多いです。独自の営業力を頼りに自分でハウスビルダーを作ることが一つの目標にもなるのです。そして、いかにその会社を安定して継続できるかが重要です。どんどん社員も増えて売り上げを伸ばしている会社はたくさんあります。やはり営業力のある経営者は指導力もあるということでしょう。

新着おすすめ

Copyright (C)2017不動産の投資はやってみたいです。.All rights reserved.