不動産の選び方と賃貸についての記述です。様々な選択についてのメリット・デメリット等について。

不動産の投資はやってみたいです。
不動産の投資はやってみたいです。

不動産の選び方とその種類

不動産の投資はやってみたいです。
受験シーズンまっただ中ですが、そろそろ引っ越しを始める人が増える時期でもあります。新たな職場や学校の周辺で、出来るだけ良い不動産物件を見つけたいものです。不動産を選ぶ時、まず考えるのは賃貸という方法です。賃貸は購入することに比べると比較的リスクが少ないのが特徴ですが、人の物ということで自由が効かないことがデメリットとなります。また、家賃を払うことは、後に何も残さないということも考える必要があります。中々学生で物件を購入するという風には思いもつかないものですが、マンションを購入するということも探す際の検討の1つに入れてもいいかと思います。例えば7万円の家賃を4年間で300万以上はただただ支出する計算ができます。300万あればそこにもう少し足して中古のマンション位、場所によっては購入することが可能です。

その後はマンションは売るなり、貸すなりすれば、ただ払い続ける賃貸に比べると得な様な気もします。特に学生の親御さんは、先見の目を持って色々な選択を考えたほうが親子共に損をせずに済むと思います。もちろん人によっては物件を保つことがメリットともデメリットともなり得るので、よく考えて選ぶ必要があります。

新着おすすめ

Copyright (C)2017不動産の投資はやってみたいです。.All rights reserved.